ABOUT

私たちの思い

はじめまして、臨床心理士・公認心理師の三瓶真理子です はじめまして、臨床心理士・公認心理師の三瓶真理子です。
EASE Mental Managementのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
大学と大学院で臨床心理学を学んだ後、約13年間にわたって精神科クリニックの心理カウンセラー、企業内の産業保健スタッフ(心理職)、外部EAP(従業員支援サービス)機関の臨床心理士として、病気になった人を支援したり、会社などで働く人の健康を守ったり、特に「企業と働く人のメンタルヘルス支援とカウンセリング」を専門に活動してきました。

約5,000件のカウンセリングや複数の企業のメンタルヘルス対策に携わる中で、成功しているビジネスパーソンであっても「理想の自分を目指して頑張ってきたが、本当は頑張り続けるのが苦しい」「今の地位を失うのが怖い」「これからどのようにキャリアを積み上げていけばいいのか不安」など、心の中ではさまざまな不安や苦しみを抱えている方がたくさんいらっしゃいました。

また、厚生労働省は働く人の過労死や精神疾患の現状をまとめた白書を発表しています。それによると、2016年度に過労死や過労自殺(未遂を含む)で労災認定された人は191人に上っています。精神疾患による労災認定も増加傾向にあり、16年度は過去最多の498件でした。日本ではこれまで、心の問題はどちらかといえば個人的なことや「自己責任」として片付けられがちでしたが、このような状況をうけて、働く人の心のケアに取り組んでいる企業は次第に増えています。企業が働く人の立場になって、健康を本気で守ろうとしているかどうか。その姿勢が問われている時代といえるかもしれません。

誰よりも頑張っている、働く人たちの役に立ちたい。応援したい。誰よりも走り続けている、働く人たちに安心して活躍してほしい。自信を取り戻してほしい。自分らしく輝いてもらいたい。企業と働く人のための【心の安全基地】になることを目指してEASE Mental Managementを立ち上げました。

はじめまして、臨床心理士・公認心理師の三瓶真理子です 日本ではカウンセリングを受けることを「まだ病気とまではいえないから」「メンタルが弱いと思われる」という理由で敬遠される方も多いと思います。でも、本来、カウンセリングは、“病気だから” “不調だから”受けるというものではありません。アメリカやイギリスなど海外の先進国では多くのビジネスパーソンが、相性のいいカウンセラーを見つけて、カウンセリングを日常的に利用しています。彼ら、彼女らにとって、それは心理的な問題を解決するためだけのものではなく、「自分一人で考えても答えが出ないときに気軽に相談に行く場所」「心の健康度を保ち、自分のパフォーマンスを維持するために定期的に通う場所」でもあります。自分自身を向上させ、人生をより豊かなものにするため、カウンセリングを上手に使いこなしています。例えるなら、かかりつけの歯科医やスポーツジム、エステやヘアサロンに行くような感覚です。

カウンセリングをもっと身近なものに感じてもらうことも私の大きな目標です。
「ひとりで大丈夫」「まだ大丈夫」と走り続けている、働くあなたへ。どうぞ、気負わず、気軽に、気楽に、ご相談にいらっしゃってください。

プロフィール

臨床心理士 三瓶真理子

代表カウンセラー
公認心理師 / 臨床心理士
三瓶 真理子(さんぺい まりこ)

1981年、福島県生まれ
東京学芸大学教育学部人間福祉課程カウンセリング専攻卒業
同大大学院教育学研究科臨床心理専攻修了(教育学修士)

東京・目黒区在住 1児(娘)の母、愛犬は黒豆柴・天海(♂)
趣味/ジム通い、キャンプ、アスレチック
モットー/未来に望むことは今から始める。誰よりも自分自身に誠実に。

1981年、福島県生まれ
東京学芸大学教育学部人間福祉課程カウンセリング専攻卒業
同大大学院教育学研究科臨床心理専攻修了(教育学修士)

東京・目黒区在住 1児(娘)の母、
愛犬は黒豆柴・天海(♂)
趣味/ジム通い、キャンプ、アスレチック
モットー/未来に望むことは今から始める。誰よりも自分自身に誠実に。

使用する主な心理療法

その他、ご相談者の状態に必要と思われる心理療法を組み合わせて使用していきます。

事業概要

事業概要

会社名
ALspective株式会社
EASE Mental Management
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
事業内容
1. メンタルトレーニング
2. カウンセリング
3. 企業のメンタルヘルス相談
(メンタルヘルス・コンサルテーション)
PAGE TOP