AEDPのトレーニングに行ってきました

ブルックリンブリッジから見たマンハッタン

10月17日〜25日まで、AEDP(加速化体験力動療法) Essential Skills1 のトレーニングを受けるためニューヨークに行っていました。

ウォール街

今年の3月に5日間のImmersion Courseを受け、
5月にEssential Skills1の前半を体験し、
今回がEssential Skills1の後半、ということになります。
(前後半あわせて約10日間のコースです。)

アメリカ、特にマンハッタンは日本よりもずっとカウンセリングが身近にある街ですので、その中でいつも臨床をしているセラピスト達と一緒に研修を受けられたことは、とても大きな刺激になりました。

マスターセラピスト(この言い方、スターウォーズみたいで格好良いですね)達の臨床ビデオを見たり、直接講義を受けたり、5日間みっちり実技を繰り返したり。

「わー、すごくレベルアップした!」と急に実感できるものではありませんが、5月にトレーニングを受けた時と現在のセッションを比較してみると、やはり手応えやご相談者さんの変化が確実にわかるので、私にとってAEDPはとても大切で大好きなセラピー方法です。

コースの前にブルックリンブリッジを散歩したり。

ブルックリンブリッジから見たマンハッタン

ニューヨークはとても素敵な街だったので、
またすぐにでも行きたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です