ABOUT

EASE Mental Managementの特徴

はじめまして、臨床心理士の三瓶真理子です。

大学と大学院で臨床心理学を学び、約12年間
医療機関の心理カウンセラー
企業内産業保健スタッフ(心理職)
外部EAP機関の臨床心理士として

働く人と企業のメンタル相談、カウンセリングを
専門に活動してまいりました。

4,000件を超えるカウンセリングや
複数の企業のメンタルヘルス対策をおこなう中で、

成功しているビジネスパーソンであっても

「理想の自分を目指し、頑張ってきたが、
 本当は頑張り続けるのが苦しい」
「本当はいつも不安で、今の地位を失うのが怖い」

など、心の中では不安や苦しみを抱えている方が
沢山いらっしゃることを実感しました。

また、そういった方々が、ふとしたきっかけで
メンタルヘルス不調を抱えてしまうケースも、
何度も目の当たりにしました。

誰よりも頑張っている方がもっと楽になるよう、
安定したメンタルの基盤をつくることをサポートしたい。

メンタルヘルス不調になったとしたら、
回復とともに、もっと自分らしい生き方に
自信を持ってもらいたい。

そんな思いを込めて、
EASE(=楽になる)Mental Management を
立ち上げました。

「ひとりで大丈夫」「まだ大丈夫」と
走り続けている、働くあなたへ。
ひとりで闘わなくても、大丈夫です。

一緒に、健康に活躍できるメンタルを
作っていきましょう。

代表カウンセラー

 

三瓶 真理子(さんぺい まりこ)ルーム写真
臨床心理士

東京学芸大学教育学部人間福祉課程カウンセリング専攻卒業
東京学芸大学大学院 教育学研究科臨床心理専攻修了(教育学修士)


2007年-2009年 吉祥寺クローバークリニック

●メンタルヘルス不調者への心理療法・検査、

●リワークプログラムの立ち上げ・運営
●認知行動療法、自律訓練法を用いたセミナー 等

2009年-2012年 株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント フォーサイトEAPセンター
●契約企業社員のカウンセリング(問題解決、メンタルヘルス、キャリア等)
●契約企業へのメンタルヘルス・コンサルテーション(管理職、人事等)
●メンタルヘルス研修(セルフケア、ラインケア含む)
●危機介入、CISM 等

2012年- 株式会社ディー・エヌ・エー 人事グループ健康管理室
●社員のカウンセリング
●管理職・人事へのメンタルヘルス・コンサルテーション
●メンタルヘルス研修
●ポジティブ・メンタルヘルス研修
●メンタルヘルス管理
●メンタルヘルス体制構築 等

2016年- EASE Mental Management 代表
●企業メンタルヘルス相談(メンタルヘルス・コンサルティング)
●働く人の個人カウンセリング

2017-2018年 帝京平成大学大学院臨床心理学研究科 / 非常勤講師

使用する主な心理療法

●AEDP(加速化体験力動療法)

 

精神力動療法、愛着理論、感情理論、
体験的手法などが取り込まれた
統合的心理療法です。
〔花川ゆう子(2017) Japanese Journal of Clinical Psychology, Vol.17, No.4〕

カウンセラーとの安心できる関係を重視し、
自己復元能力に注目した介入をおこなっていきます。

特に個人カウンセリングで使用している
心理療法です。

●認知行動療法

 

相談者の課題や問題が起こっている状況を
分析し、思考や行動を変化させることで
課題の解決を目指す心理療法です。

産業臨床では、主にこの心理療法と
AEDPを組み合わせておこなっています。

●来談者中心療法

 

C. ロジャースが提唱した
受容、共感、自己一致をベースとする
心理療法です。

パーソン・センタード・アプローチと
呼ばれることもあります。

学生時代、一番最初に学んだのはこの心理療法で、
私のカウンセリングの基本になっています。

 

事業概要

会社名 ALspective株式会社 EASE Mental Management
会社住所 〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
事業内容 1.メンタルトレーニング
2.カウンセリング
3.企業のメンタルヘルス相談
(メンタルヘルス・コンサルテーション)